梅雨明けの虹!

皆さん、こんにちは!愛美です(*´ω`*)

梅雨も明け、夏到来っと言った感じの天気が訪れています(●´ω`●)

確か梅雨明けの前に虹が出ていましたね🌈

あの虹から、突然 暑くなって雨具の出番もなくなりましたね💦

という訳で、今回はドライバーさんから頂いた虹の写真と共に

虹ついて少しお話したいと思います(#^^#)

そもそも虹とは光が大気中に浮遊する水滴の中を通過する際に屈折

反射することで様々な色が見られる現象の事をいいます。

まあこれは、有名なので知っている方は多いと思います🌟

これはドライバーさんから頂いた26日の虹の写真です(^^♪

お写真、ありがとうございます☆彡

とっても綺麗に色もはっきりと出ていますねヾ(≧▽≦)ノ

ところで、皆さんは虹の色は国によって見え方が違うのはご存知ですか?

日本だと七色。

赤・橙・黄色・緑・青・藍・紫の順番で並んでいるとされています。

しかし共通で七色という訳でもなく

アメリカだと六色・ドイツだと五色・台湾だと三色

という風にその国々で違いがあるんです

驚きですね!(゚д゚)!

何故こんなにも違いがあるのか・・・

それは見えている虹の色の数が違うから・・・

という訳ではありません。

では、一体何なのか

それは、言葉の表現の違いからきているんです。

たとえば、虹の色を二色としているバイガ族は

明るい色を赤・暗い色を黒という風に

めちゃくちゃザックリ分けているんです

同じ虹を見ていても、その色を表現する言葉が有るか無いかで

色の数が変わってくるんですね(*´ω`*)

一言 虹といっても色々あるんですねェ~

奥が深い( ˘ω˘ )

という訳で今回はここまで。

これからどんどん暑くなりますので

皆さん熱中症対策をしっかりして

素敵な夏の思い出を沢山作ってください☀

 

 

似た記事

Related

ほかにご興味がありそうなブログ

24時間、夜中もお電話・メール対応中です!
お問い合わせ

Contact

なんでもお気軽にお問い合わせください。